So-net無料ブログ作成

目指せ!ワラーチ100足、鋭意製作中!!!!

皆さま、GWは満喫しましたか?

私は初日にJリーグを観に行ってきました[サッカー]

2015-05-10-23-34-48_deco.jpg

多摩川を挟んでにらみ合う両チーム。

多摩川クラシコは4万人超という観客動員数でその日の天気と同じく

熱い戦いが繰り広げられてました。

先制点を決めたのは、川崎フロンターレの大久保 嘉人選手。

このゴールで大久保選手はJ1通算140ゴールに到達し、

横浜FCのキングカズこと、三浦 知良選手を抜いて

J1通算ゴール記録歴代単独4位に踊り出ました。

その喜びは宣言通りのカズダンスに込められていました。

この歴史的瞬間に立ち会えることができたことが今年のGWの一番の思い出になりました[わーい(嬉しい顔)][るんるん]



そんな長かったような短かったようなGWも過ぎ、

気付けばワラーチ6時間耐久リレーマラソンまであと14日…。

せっせと空き時間があるものならばワラーチの仕上げ作業に入りながら

生産作業もいつも以上に回しています。

これからワラーチを始めるという方など、より多くの方のもとに

提供できるように鋭意製作しています[あせあせ(飛び散る汗)]



そして、相模大野アートクラフトで新発売となりました、

「Sanpo-tire」

無題.png

近日、ネットショップでも購入可能となります[演劇]

「aruku-tire」

「hashiri-tire」

に加えまして「Sanpo-tire」、三兄弟をどうぞよろしく[手(チョキ)]



[イベント]次回販売会イベント
ワラーチ6時間.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ワラーチ6時間耐久リレーマラソン & フォートロック洞窟のサンダル

ワラーチ.png

遂に明日、「第2回ワラーチ6時間耐久リレーマラソン大会」が荒川戸田橋陸上競技場にて開催されます[モータースポーツ]

昨年度よりも参加者が増え、130人ほどの方が参加されるようです。

私たち童里夢工房も2年連続の出場です。

この日のために、タイヤと身を削って、製作してまいりました。

ワラーチの歴史は、メキシコ先住民が手編みで作っていた革製のサンダルを起源としており、裸足で長距離を走りぬく民族「タラウマラ族」を題材としたクリストファー・マクデゥーガル著「Born To Run」の全米ベストセラーを受け、欧米のべアフットランニングブームの火付け役となったようです。
ただ今から遡る事、1万500年前に樹皮からとった繊維を編んで作られたといわれる、オレゴン州中部のフォートロック洞窟で発見されたサンダルをみると、まさにワラーチの原型と言ってよいと思われます。

フォートロック洞窟.jpg

ついでにちょいと調べてみたら、足の骨格から推測するにさらにその何百年前からサンダルは使用さていたようです。
人類は、サンダルと共に歩んでいったといっても過言ではないかもしれません。[足]

そして、現在、サンダルの技術は進歩し、ビブラム社のソールを始めとして、足に負担の少ない様々な素材が開発されてきました。

しかし、大地を[exclamation]地球を[exclamation×2]ダイレクトに足裏全体で捉えながら走りたいと思われる方がいたら、原点に戻ってみてはいかがでしょう[exclamation&question]

私たちのサンダルは、タラウマラ族と同じく、廃タイヤを削って製作したワラーチサンダルです。

抹茶.jpg

もしかしたら、クッション性は控えめです。だって、タイヤだから。。。
愛用者の方からは、「慣れたらこんなに楽しいサンダルはない!」と言っていただいております。

昨年この大会では、女性の部個人の1位と3位は私たちのワラーチサンダルを履いて走られました。実績もありますよ[exclamation×2]

hashiri tire2.jpg

では、明日皆さんとお会いできるのを楽しみにしております[exclamation×2]

・・・タイヤサンダル 全く胸が熱くなるぜ!(太郎)

[演劇]「童里夢工房ネットショップ」
 http://dreamkobo.shop-pro.jp/
5/22~5/25のAMまで臨時休業いたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

世界を走る!ワラーチ6時間耐久リレーマラソン参戦記

シリーズ “世界を走る” ワラーチ6時間耐久リレーマラソンに出店してきました[パンチ]

今回の参加者は、シューズ部門も出来ましたので260人もの参加者になったようです。

陸上自衛隊の猛者や、大学の陸上部などマジな方から、頭にウ○コをのせて走る方や、ジバニャンやヒヨコ、タコの着ぐるみを身につけている方、まぁ~ボチボチ走るかなぁ~という方まで、良い感じでゆるい大会となりました。[いい気分(温泉)]

スタート.jpg

スタートから、真剣な表情の方、ゆるい方まで様々。

私たちは、常勤職員4人で販売。
今回は、レース用の薄型ワラーチの開発に成功し、初のお披露目です。
お蔭さまで、ランナーの皆様から大好況でした[グッド(上向き矢印)]
23センチ~28センチまで揃えていましたが、30足近く販売することができました。
本当にありがたいことです。

ワラーチイロイロ.jpg

本物のタラウマラ族のワラーチも展示されていたのですが、驚く事に、使われていたタイヤはトラックのサイドウォール。[足]
つまり、タイヤの横の部分です。
正直、弱いです。

革紐も外に出ていましたので、かなりの確率で切れると思います。
それでも、本物の存在感はありました。

タラウマラ族のワラーチ.jpg

私たちが拵えているワラーチは、バイクタイヤの底面を使っていますので、強度もありますし、溝があるので横滑りしにくいと思います。
Made in Japan.の質の高さは誇れたかな。[ぴかぴか(新しい)]イシシ。。


途中、伝統競技ララヒッパリも開催されました。
なんと、そこには松田優作の偽者が。。。。
でも、良く似ていました。凄い。[わーい(嬉しい顔)]

ララヒッパリ.jpg

何せ、大会は6時間。
なかなかの長丁場です。
では、しばらくランナーの姿を。。。

わかさ生活.jpg

この若者3人組は、ブルーベリーで有名なわかさ生活の社員さん。元気の素はブルーベリーか?
うちで3人ともお買い求め頂きました。[手(チョキ)]

ジバニャン.jpg

途中子供に追いかけられていたジバニャン。
走って逃げていました。しっかし、この格好は暑かっただろうなぁ~っ。[晴れ]

ワラーチ娘.jpg

ワラーチ娘2.jpg

ワラーチ娘達。。。素敵です。[揺れるハート]
輝いています![ぴかぴか(新しい)]

あっ。。。ミッシー、パールM、ピンキーの3人の笑顔もナイスです。[ひらめき]

ワラーチ売っているよ.jpg


そうそう!今年も、うちのサンダルを履いたお客様が入賞続出[exclamation×2]
嬉しいことです。

3位入賞.jpg

最後は、恒例の乾杯![ビール]
みなさん、眩しい程の輝きのある笑顔をしておられました。

乾杯.jpg


選手の皆様、運営委員の皆様ほんとうにお疲れ様でした。
来年も是非、参加させて頂きたいと思います!
宜しくお願いします。

・・・ワラーチ。全く胸が熱くなるぜ。(太郎)

[演劇]「童里夢工房ネットショップ」
 http://dreamkobo.shop-pro.jp/
現在、品薄でご迷惑をおかけしております。
施設一丸で頑張って、UPしていきますので、あきらめずにお立ち寄りください!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。